2015年01月23日

レッツノートのリコールがきました

3年ほど使っているノートパソコンにリコールが出ました。春頃に一部機種のバッテリーに、発煙・発火のおそれがあるということでリコールが出ていたのですが、秋頃、念のため対象機種を広げるということで、僕のPCも対象となりました。(公式ページ

公式ページで、PCの型番と住所を入れたら、今日ヤマト運輸でバッテリーが届きました。
バッテリーだけ交換して、古いものを返送するそうです。
僕のPCはバッテリーが2つ付いているタイプだったので、2箱届きました。

P1130031+.jpg

早速開封。一枚目のふたを開けると、既に返送用の伝票が貼ってあり、手間がかからないようになっていました。

P1130032+.jpg

箱の中には、お詫び状、バッテリー本体、手順書、封緘用テープが入っていました。

P1130027+.jpg

パソコンのバッテリーを交換した後、古いバッテリーを元通りに入れ直します。

P1130029+.jpg

P1130030+.jpg

返送伝票の面でふたをして、封緘テープを貼れば完成。ヤマトに電話してクール便で集荷してもらえるようです。

P1130034+.jpg

発火する可能性があるから、冷蔵かつ空輸禁止なんですな。

極限まで手間がかからないようになっていて、きっちりしていると感じました。古いバッテリーも火が出そうな感じはしなかったのですが、寿命も減っていた頃なのでラッキーという感じです。
posted by 秋山 at 18:10| Comment(0) | IT